紙の花のブランド

篠崎恵美がデザイン・ディレクションを務める紙の花のブランド。日本人の手仕事の素晴らしさを伝えたいという思いからスタート。花の形をグラフィカルに捉え、ありとあらゆる紙素材で具現化する。2017年にイタリアミラノでインスタレーションを発表し、ファッションやコスメブランドとのコラボレーションやインスタレーションなど、国内外で活動している。

Made of Onao’s naoron